Q&A

菊地アカデミーへのよくある質問をまとめてみました。以下にない内容はいつでもお問い合わせください。

体験授業はできますか?

 当塾では、入塾する前に体験授業を受けてもらいます。そして納得していただいてから初めて入塾になります。もちろん料金は無料で体験できます。また英語や数学など複数クラスがある場合は、いくつかのクラスを体験して比べることもできます。グループ授業と個別授業どちらも体験可能です。

プラス授業って何?

 中学の英語と数学は、中学3年生は毎週、中学1・2年生は隔週で「プラス授業」を行います。より習熟度を上げるためのもので、英語は主に文法を学習します。数学は問題演習で多くの問題を解きます。
 プラス授業は、グループ授業や個別授業ⅠⅡとセットになっています。別途料金をいただくことはありません。また、該当する曜日が忙しくて参加できない生徒は、代わりにほかの日に変更することができますので、ご相談ください。


授業を増やすことはできるの?

 菊地アカデミーでは1教科から授業を選べます。途中で教科を増やす、または減らすこともできます。またグループ授業から個別授業Ⅰ・Ⅱに変更することも(逆の場合でも)可能です。習熟度でクラスを決めていますが、年度の途中でクラスが変更になることもあります。


個別授業の先生を変更することはできるの?

 個別授業Ⅰでは、その生徒に合わせた先生を選んでいます。しかし、なかなか思うようにならないこともあると思います。もし先生が合わないなどありましたら、柔軟に対応します。
 個別授業Ⅱでは、曜日により先生が決まります。曜日を変えてみるのも一つの方法ですが、まずは塾長などにご相談ください。


個別授業Ⅱの生徒が増えすぎたりしない?

 個別授業Ⅱの希望者が増えると1つの個別授業で5人、6人、それ以上になる可能性もあります。それでは個別授業とは言えません。菊地アカデミーでは先生1人につき生徒2~3人までになるように調節しています。


携帯電話・スマートフォンの使用禁止

 菊地アカデミーでは、塾内に入ったらカウンターで携帯電話を預かっています。携帯電話を持っていると授業に集中できなかったり、本来の使い方以外の使い方をして勉強の妨げになったりします。そこで塾内での使用を禁止しています。
 保護者との連絡用に持たせているご家庭もあると思いますが、塾の電話も使えますので、うまく活用してください。

月謝の支払方法は?

 銀行引落になります。入塾時に「預金口座振替依頼書」をお渡ししますので、必要事項を記入して提出してください。ただ、銀行引落になるまで1,2ヵ月かかりますので、その間は月謝袋でお願いします。しかし、月謝袋での支払いが良いという方は現金での対応も致します。